【クイーンC2017 予想】◎アエロリット(横山典) 高い次元でバランスの取れた好素材を見逃すな! RACING POST by Shang-Hai 

好きな馬を追え! 元気な馬を買え! 競馬なんて◎○▲△×!

RACING POST by Shang-Hai

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    

【クイーンC2017 予想】◎アエロリット(横山典) 高い次元でバランスの取れた好素材を見逃すな!


《クイーンC2017 展開想定》超高速の良馬場。前残りを視野に展開は幅を持たせて?

 まずは馬場状態の把握だが、府中は超高速馬場。先週の東京新聞杯を見てもわかるように、スローなら前残り傾向という点はとても無視できそうもない。昨日にはなにかみぞれらしきものが降ったようだが、大きく影響はしないと見る。土曜は曇りの予報だが、まずは良馬場と見ていいだろう。

 展開を想定。ハッキリ言ってどれが行くのかはよくわからない。内からアルミューテンサクセスラインスズカグラーテあたりになるのかどうか。ただこの面々にしてもテンがバカに速いというタイプでもなさそうだから、アエロリットレーヌミノルあたりはそれほどポジショニングに苦労することもないだろう。アエロリットならちょっと引き上げ気味に前に出るか番手から先頭を突っつくか、スローのヨーイドンを避けるべくの動きを取るかもしれない。前半要素に確かなものがあるので、それを生かさない手はない。と言って後半特化で勝負ができないという向きでもないが。とにかくコントローラーはアエロリットと横山典の人馬になりそう。それを見ながら好位列周辺にレーヌミノル。枠順からするとハナレイムーンフローレスマジック、そしてアドマイヤミヤビだが、それぞれの戦歴を見てもやはりそういった感じの隊列にはなると読む。これらの有力どころが核となって中団を形成か。ペースは想定のスローが基本線にはなるが、それもアエロリット次第。中山で見せたようなハイラップまではいかないと思うが、引き上げてくる確率はまったく小さくない。イーブンからややハイの線までも視野に入れながらの予想が妥当ではないか。とすれば前半要素でもある程度しっかりしたものを備えているタイプに優先順位を与えながらの形で買目を絞ることにはなる。後半要素を考慮するだけの予想は危険だ。    


《クイーンC2017 予想》
◎アエロリット ○フローレスマジック ▲ハナレイムーン △トーホウアイレス ×レーヌミノル

アエロリット(横山典)
 出走メンバー中、前後半の両要素で最もバランスの取れたタイプを本命とした。人気は4、5番手になりそうな模様で、ここから入れば自然と妙味。まずこれまで通りの先行策を取ることは確実。基本想定のスローでも、自らが動いてイーブンからハイに持ち込んでも、いずれの展開でも対応可能なのは強味。前残りの超高速馬場も後押し。

フローレスマジック(戸崎)
 前半要素の面でアエロリットほどの確実性はまだ見せていないが、いちおうのラインはクリアーしている。後半要素についてはすでに言うに及ばず。リスグラシューと互角かあるいはそれ以上かもというトップスピードの質と持続性だが、ここでも無視はできそうもない。年明け初戦でひさびさの競馬というのを考慮した対抗視。

ハナレイムーン(石橋)
 抽選対象だったので徹底解剖では取り上げなかった。未知の部分が少なくないのは事実。末脚のよさしかわからないと言ってもいい。アドマイヤミヤビと比較した場合に、恐らく直線でスカッとしたキレを見せるのはやはりディープインパクト産駒ではあろう。同じように前半要素が未検証であれば、こちらの人気が下がる方を取りたい。

トーホウアイレス(柴田善)
 サフラン賞でアエロリットに差し切り勝ち。このレースの自身のラップはだいたいイーブンバランスで、前半要素の見込めるなかなかの買い材料になる。後半要素にもいいものはあるが、それよりも発馬に少々の難が。かつ最内枠となると、スタートとレース最序盤のポジショニングが鍵。そこも乗り替わりのない点が救いと見てここに抜擢。

×レーヌミノル(浜中)
 阪神JF3着という実績には前半要素のハードルをクリアーしているというのも含まれている。そこを忘れてはいけないし、いまは京王杯2歳Sの時の府中の馬場状態とは違う点も買い材料になる。確かにマイル適性を見出すことはやはり難しいし、斤量が他より1kg重いのも厳しいが、勝つまでの印は打てないまでも注意は絶対に必要であろう。

《クイーンC2017 買目》3連複 1頭軸流し ◎-○▲△×(6点)

 アドマイヤミヤビは消し対象まではいかないが、やはり前半要素の面での不安が小さくない。ハナレイムーンを拾うと想定上ではどうしても印を回すことができなくなる。また予想通り人気サイドに収まった点でも馬券的妙味は薄れて、ここは手を出さない方が賢明だなと。直線弾けて勝たれてしまったら「ごめんなさい」である。

にほんブログ村 競馬ブログへ
◉よろしければクリックでの応援をお願いします◉
相互リンク専用受付記事
◉随時受付中です。こちらからお気軽にどうぞ◉

◆ SPONSORED LINK

◆ SEARCH

◆ LATEST POSTS

【お知らせ】今月はいっぱいいっぱいでして、えぇ…… 2017/02/20
【小倉大賞典2017 予想】◎マルターズアポジー(武士沢) ハナは譲らない。ゴールまで譲らない! 2017/02/19
【フェブラリーS2017 予想】◎カフジテイク(津村) 約束の大外強襲で人気に応える! 2017/02/19
【ダイヤモンドS2017・京都牝馬S2017 予想】◎アルバート(ムーア) ここは出番。横綱相撲で決める! 2017/02/18
【フェブラリーS2017 有力馬徹底解剖】カフジテイク、稲妻の剛脚。後方から前をちぎり捨てるか? 2017/02/18
【フェブラリーS2017 有力馬徹底解剖】サウンドトゥルー、ひさびさのマイル戦でも末脚炸裂か? 2017/02/17
【フェブラリーS2017 有力馬徹底解剖】コパノリッキー、嵌れば脅威。 伸るか反るかは運次第? 2017/02/17
【フェブラリーS2017 有力馬徹底解剖】ベストウォーリア、飽くなき挑戦精神。遂に大願成就なるか? 2017/02/16
【フェブラリーS2017 有力馬徹底解剖】ゴールドドリーム、無双のマイルダートの王者へと突き進むか? 2017/02/16
【フェブラリーS2017 有力馬徹底解剖】ノンコノユメ、目覚めるか。去勢後の覚醒へ舞台は整った? 2017/02/15

◆ MAIL FORM

NAME:
MAIL ADDRESS:
TITLE:
TEXT:

◆ PROFILE

・文責 : Shang-Hai(Shunsaku Kogure)
・週末の中央競馬予想。たまに南関競馬にも手を出す。
・有力馬徹底解剖、展開想定、買目予想など。
・レース回顧及び反省など。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。